ユーザ用ツール

サイト用ツール


publications-2013

2013年度の発表論文

論文誌

  1. Jiyi Li, Qiang Ma, Yasuhito Asano and Masatoshi Yoshikawa, “Tag Quality Improvement for Social Image Hosting Website”, IPSJ Transactions on Databases, Vol.6, No.3, pp.177-186, June 2013.
  2. Xinpeng Zhang, Yasuhito Asano and Masatoshi Yoshikawa., “Mining Knowledge on Relationships between Objects from the Web.”, IEICE Trans. Inf. Syst., Vol E97-D, No. 1, pp. 77-88, January 2014.

国際会議・ワークショップ

  1. Taku Kuribayashi, Yasuhito Asano, and Masatoshi Yoshikawa, “Ranking Method Specialized for Content Descriptions of Classical Music”, 22nd World Wide Web Conference (WWW2013), Rio de Janeiro, Brazil, May 13-17, 2013.
  2. Toshiyuki Shimizu, Tomo Sueki, and Masatoshi Yoshikawa, “Supporting Keyword Selection in Generating Earth Science Metadata”, 37th Annual IEEE Computer Software and Applications Conference (COMPSAC 2013), pp. 603-604, Kyoto, Japan, July 25, 2013. (Fast Abstract)
  3. Jiyi Li, Qiang Ma, Yasuhito Asano, Masatoshi Yoshikawa, “Potential Semantics in Multi-modal Relevance Feedback Information for Image Retrieval”, 37th Annual IEEE Computer Software and Applications Conference (COMPSAC 2013), pp. 830-831, Kyoto, Japan, July 25, 2013. (Fast Abstract)
  4. Liang Yan, Qiang Ma, Masatoshi Yoshikawa, “Classifying Twitter Users Based on User Profile and Followers Distribution,” Proceedings of the 24th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA 2013), Lecture Notes in Computer Science Volume 8055, pp 396-403, Aug. 2013.
  5. Yu Suzuki and Masatoshi Yoshikawa, “Assessing Quality Score of Wikipedia Articles using Mutual Evaluation of Editors and Texts,” Proceedings of the 22nd ACM International Conference on Information and Knowledge Management (CIKM), pp. 1727-1732, Burlingame, CA, USA. Oct 27 - Nov 1, 2013. (short paper)
  6. Yuya Hirano, Qiang Ma, Masatoshi Yoshikawa, “Linkage of Compound Objects for Supporting Maintenance of Large-scale Web sites”, 8th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication (IMCOM 2014), Siem Reap, Cambodia, January 9-11, 2014.

国内研究会・ワークショップ等

  1. 平野雄也, 馬強, 吉川正俊, “Webサイト管理支援のための複合オブジェクトのリンケージ手法の提案“, 第6回 Webとデータベースに関するフォーラム, 2013年11月28日
  2. 宮崎昇幸, 吉川正俊, 粂直人, 黒田知宏, 吉原博幸, “病院間のプライバシ保護データ連携による地域医療連携体制の評価フレームワーク”,第158回情報処理学会データベースシステム研究会(SIG-DBS), 2013年11月26日
  3. Jiyi Li, Toshiyuki Shimizu, Masatoshi Yoshikawa, “Semantic Knowledge Base Construction from Domain-Specified Metadata”, The 6th Forum on Data Engineering and Information Management (DEIM 2014), Mar.3rd 2014
  4. 栗林 拓, 浅野 泰仁, 吉川 正俊, “クラシック音楽の内容記述のウェブからの収集手法”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日.
  5. 正元 修平,清水 敏之,難波 英嗣,吉川 正俊,“共引用テキストを利用した論文間の関係抽出”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日
  6. 坂本 祥之,清水 敏之,吉川 正俊,“プレゼンテーションスライドに対する分割手法の提案と講義スライドへの応用”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月3日
  7. 川上 優平, 清水 敏之, 吉川 正俊, “論文とプレゼンテーションスライドの部分対応付けにおける粒度の検証”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日
  8. 澤野良輔, 吉川正俊, 濵崎暁洋, 岡本和也, 黒田知宏, “アクセスログを用いた診療文書間の関係抽出”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日
  9. 切通 恵介, 馬 強 “Named Entityに対する記述の差異分析に基づく関連ニュースランキング手法”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日
  10. 石田 陽一, 清水 敏之, 吉川 正俊, ”地球科学データに対するタグと検索語の推薦手法”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日

博士論文

  • Jiyi Li: “A Study on Image Retrieval in Social Image Hosting Websites”, Sep.2013, 京都大学 情報学研究科 社会情報学専攻 博士論文.

修士論文

  • Yuya Hirano: “Linkage of Compound Objects for Supporting Maintenance of Large-scale Web Sites”, 京都大学 情報学研究科 社会情報学専攻 修士論文.
  • Takayuki Miyazaki: “A Framework to Evaluate Community Healthcare by Privacy-preserving Inter-Hospital Data Processing”, 京都大学 情報学研究科 社会情報学専攻 修士論文.
  • Keisuke Hasegawa: “Extraction of Regional Terms from Twitter and Its Application”, 京都大学 情報学研究科 社会情報学専攻 修士論文.
  • Tsukasa Setoguchi: “A Model Explaining the Strength and Meanings of Implicit Relationships on Entity Networks”, 京都大学 情報学研究科 社会情報学専攻 修士論文.

卒業論文

  • 澤野 良輔: “二次利用アクセスログの発掘による電子カルテの医学的重要度予測”, 京都大学 工学部情報学科 卒業論文.
  • 川上 優平: “粒度を意識した論文とプレゼンテーションスライドの部分対応付け”, 京都大学 工学部情報学科 卒業論文.
  • 切通 恵介: “固有表現マイニングに基づく関連ニュースランキング手法”, 京都大学 工学部情報学科 卒業論文.
  • 石田 陽一: “地球科学データに対するタグと検索語の推薦手法”, 京都大学 工学部情報学科 卒業論文.

過去の発表論文

publications-2013.txt · 最終更新: 2015/03/24 18:43 by ylab