User Tools

Site Tools


publications-2013

Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

Both sides previous revision Previous revision
Next revision
Previous revision
Last revision Both sides next revision
publications-2013 [2014/12/26 15:30]
ylab [博士論文]
publications-2013 [2015/03/24 02:19]
ylab [国内研究会・ワークショップ等]
Line 20: Line 20:
   - 栗林 拓, 浅野 泰仁, 吉川 正俊, “クラシック音楽の内容記述のウェブからの収集手法”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日.   - 栗林 拓, 浅野 泰仁, 吉川 正俊, “クラシック音楽の内容記述のウェブからの収集手法”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日.
   - 正元 修平,清水 敏之,難波 英嗣,吉川 正俊,"共引用テキストを利用した論文間の関係抽出", 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日   - 正元 修平,清水 敏之,難波 英嗣,吉川 正俊,"共引用テキストを利用した論文間の関係抽出", 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日
 +  - 坂本 祥之,清水 敏之,難波 英嗣,吉川 正俊,"プレゼンテーションスライドに対する分割手法の提案と講義スライドへの応用", 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月3日
   - 川上 優平, 清水 敏之, 吉川 正俊, “論文とプレゼンテーションスライドの部分対応付けにおける粒度の検証”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日   - 川上 優平, 清水 敏之, 吉川 正俊, “論文とプレゼンテーションスライドの部分対応付けにおける粒度の検証”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日
   - 澤野良輔, 吉川正俊, 濵崎暁洋, 岡本和也, 黒田知宏, “アクセスログを用いた診療文書間の関係抽出”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日   - 澤野良輔, 吉川正俊, 濵崎暁洋, 岡本和也, 黒田知宏, “アクセスログを用いた診療文書間の関係抽出”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日
Line 25: Line 26:
   - 石田 陽一, 清水 敏之, 吉川 正俊, ”地球科学データに対するタグと検索語の推薦手法”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日   - 石田 陽一, 清水 敏之, 吉川 正俊, ”地球科学データに対するタグと検索語の推薦手法”, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月5日
 ===== 博士論文 ===== ===== 博士論文 =====
-Jiyi Li: "A Study on Image Retrieval in Social Image Hosting Websites", Sep.2013 +  * Jiyi Li: "A Study on Image Retrieval in Social Image Hosting Websites", Sep.2013, 京都大学 情報学研究科 社会情報学専攻 博士論文.
 ===== 修士論文 ===== ===== 修士論文 =====
  
publications-2013.txt · Last modified: 2015/03/24 09:43 by ylab